バンガロールってこんなところ

こんにちは。藤山です。

私は前回の5か月間のインド修行では、バンガロールという街にいました。
そこで、Arun先生に出会い、先生の素晴らしいヨガに鳥肌がたったものです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先生の教室では、本当に老若男女に人気です。先生のヨガに対する情熱は熱く、朝2クラス、夜2クラス、それを月~土曜日までされていて、日曜日も朝アドバンスクラスがあります。こんなに数多くのヨガクラスをこなす先生は、見たことがありません。本当にヨガが好きなんだなぁーと感じます。

インドの女性の大半はこのパンジャビというドレスを着ながらヨガをします。お尻を隠すのが習慣みたいですね。最初にクラスに行ったときは、バンクーバースタイル(キャミソールにピチピチパンツ)で行ってしまい、完全に浮いてしまいました。こちらの人あまり肌は見せないので、Tシャツを着るほうが無難だと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おじさんもおばさんも健康維持のため、週に3~4回以上来る人がほとんどです。インド人はみんな本当にフレンドリーなので、「トミー、トミー」って話しかけてきてくれます。みんな健康維持のためだけでなく、スピリチュアルな修行を頑張っています。特にレッスンが始まる前に唱えるマントラ(お経)はとても美しいです。高校時代にたまたま仏教学校に通っていて、お経を読まされる時は「きもっ」とか言ってましたが(ばちあたり)、今ではお経を唱える意味がわかるようになりました。いつも忙しく動かしている頭も、お経を唱えている時はそのお経に集中できる、しかも何度も唱えるお教なので、頭を使う必要もなく、一種の瞑想状態に入ります。

私の教室でもいつかマントラを唱えたいのですが、日本は宗教っぽい雰囲気が出ると嫌がる人が出てくるのではないかと懸念しています。マントラやお経に興味があるという人はぜひ教えてください。一緒に唱えて、神聖な雰囲気を楽しみましょう。

—————————————————————————————————-
【Arun先生の教室】
プラシャント ヨガシャラ(prashant yogashraya)
URL:http://www.yogashraya.org/
場所:インド バンガロール ジャヤナガー地区(Bangalore, Jayanagar)
先生: Arun H.S
—————————————————————————————————-

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s