南インドの田舎(suntikoppa)へ 1日目

友達のシバのコーヒー農園に遊びに行ってきました。Suntikoppaは、私が住んでるバンガロール市街から250km離れた所で、車で4時間ほどかかります。

道中はまさにインド。田舎道といえど、人が多いです。一つの車に10人以上乗ってるのもざらです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初日はスンダさん(シバさんの友達)のコーヒー工場へ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コーヒー豆は精製する前は、こんな感じだそうです。知らなかった!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

女性もサリーを着て働いていました。今日でも伝統的な洋服を普段着として着るインド女性はとても素敵です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これはコーヒー豆を入れる袋。工場の中でプリント作業も手作業で行っていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

工場の隣にはバナナ農園がありました。大好きなバナナがこんなにドッサリ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、別の農園に移動し、コーヒー農園を見学しました。コーヒーはこの写真の小さな木。ここではコーヒーは日陰で育てるそうです。そのため、大きな木を育てて日陰をつくるそうです。大きな木に蔓(つる)がからまっていますが、この蔓はコショウです。景色も空気も素晴らしくて、本当にうっとりしました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
この緑のコショウが茶色になったら、収穫するそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
これはマンゴー。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ココナッツの木を登るプロ(たぶん本業)がいたので、登ってココナッツをとってもらいました。命綱とか一切なしで、30mくらいある木を忍者かのように登っていきます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こんな高い所まで・・・オーマイガ!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
私もためしにやってみましたが、これが限界。めちゃマヌケ。修行不足です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ポールはやはり器用なので、少し登れました。悔しい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この場所は本当に自然体で、夜は電気もないし、キッチンには電子レンジもガスもない。牧を使って火をおこします。昔ながらのスタイルです。夜中にヘビが家の中に入ってくることもあるそうで、ヘビが近づいてきたら動いたり叫んだりしないようにと散々言われました。夜はキャンプファイヤーをともして、ファイヤーを囲んで何時間もみんなでしゃべったり、歌ったりと至福のひと時でした。星空が本当に綺麗で、思わず涙が出てきました。質素な家にシンプルな暮らし。人工的なものを一切取り除いた環境にいると、スーっと心と体の中が浄化されるような気持ちになります。これぞパワースポットと呼ぶんやなぁと思いました。

続きは2日目の記事で・・・

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s