南インドの田舎(suntikoppa)へ 2日目

2日目。目覚ましをかけず、のんびりと起きました。とはいえど、日本と時差が3時間半あるため、普通にインド時間の7時には起床。まだ皆は寝ていたので、静かにヨガをしました。PursvottanasanaやTrikonasana、Urdha chandrasana等、胸を開くポーズを中心に練習し、新鮮な空気を味わいました。

ヨガの練習が終わったら、バルコニーに移動し、そこでただただぼーっと景色を眺めたり、呼吸に注目してみたり、瞑想してみたり、チャイを味わったり・・・とヨギーっぽい朝を楽しみました。日本にいた8ヶ月間、ヨガ・武術・仕事に奮闘して、ついつい「忙しい~!」と口走っていました。でもこの「忙しい」という字。「りっしんべん+亡」で構成され、りっしんんべんは「心」を表すので、「忙=心が亡くなる」という意味になります。なので、「忙しい!」という言葉は使わないようにしてますし、生活そのものもゆとりのある生活を送りたい・・・という気持ちはあるものの、性格上つい目いっぱい予定を立ててしまいます。インドに来て、「今日はなにしようかな」と思えることがとても幸せです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バルコニーにある椅子からの眺め↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バルコニーでおしゃべり↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

泊まっていた家↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

町のフルーツ屋さん↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
2日目はスンダの別の農園にも訪ねました。コーヒーの身はコーヒーの花が枯れた後に積むそうです。コーヒーの花はジャスミンのようないい香りがします。花が咲くシーズンは一面真っ白でいい香りがするそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スンダさんの農園は動物もいっぱい。みんな人なつっこくて、以前飼っていた故フレンディに似た犬を発見。「フレンディー、インドにいたんかぁ~」って話しかけると、嬉しそうに近寄ってきてくれました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらはGapal(ゴパル)。生まれてまた2ヶ月の赤ちゃん牛です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そのゴパルのお母さん牛。名前はスダだったかな?この牛を世話している女性の笑顔がすごく素敵です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらはバナナを収穫してる少年。こちらの少年もいいオーラがでてました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
農園の前でパシャリ↓
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
農園のマネージャーの奥様がとれたてミルクを温めてくれました。「熱い!」というと、こんな感じでミルクを右のカップから左のカップにうつして、次は左のカップを右のカップに注いで・・・という作業を10回くらい行って、ミルクを冷ましてくれました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
にわとりもたくさん。食べるのかな?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
北インドとはまた違う南インド。田舎景色は色とりどりで、明るい気持ちにさせてくれました。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s