ヨガ・カンファレンス in バンガロール(バンガロール滞在日記)

まゆーる_2521
バンガロールの郊外に”Swami Vivekananda Yoga Anusandhana Samsthana”という名前のヨガ大学があります。以前、そこの学生がアルーン師匠のクラスに週末だけ来ていたので、存在は知っていましたが、今回初めて訪れました。

このヨガ大学主催のヨガ・カンファレンス(1月3日~7日)の最終日に参加しました。初日の開会式にはインド首相のモディさんが来られたそうです。モディさんは去年ヨガの日を制定されたり、この比較的小さなカンファレンスに足を運んだりと、ヨガに力を入れておられる姿勢がよくわかります。開会式には13,000人もの人がモディさんの話を聞こうと集まったそうです。安倍さんも日本の伝統である古武術のアピールとかもっとしてくれたら嬉しいんだけどな~と思いました。モディさんの人気は一般国民にわかりやすい政策を打ち出したり、アピールしたりするところでしょう。

さて、今回このカンファレンスに行くことになったのは、Isha Yoga(イシャヨガ)のSadh Guru(サドゥグル)の講演を聴くためです。Sadh Guruとは彼のことです↓
20110303_CHI_0364-e-e

講演には多くのひとがきてました。
まゆーる_4448まゆーる_9478

 

 

 

 

彼はヨギであり、数多くの講演を行う講演家でもあります。このSadh Guruが率いる団体がIsha Yogaといい、そこではヨガだけでなく、瞑想、哲学、生きる知恵などを教えています。前職のインド人の同僚が「おすすめだよ」と教えてくれたのがきっかけで、わたしも好きになりました。彼の講演は数多く、Youtubeにアップされており、誰でも気軽に彼の話を聴くことができます。

中でもみなさんに一度見てもらいのが、コレ。
“The True Purpose of Yoga ヨガの本当の目的”

残念ながらまだ日本語に訳されているビデオはなさそうです。また時間があったらみてみてください。

今回の講演ではこんな話をされていました。

・ヨガとは何か
⇒ヨガとはツールであると。例えば、テーブルを分解しようと思ったとき、手が分解することができれば、ハンマーなどで分解することもできる。だけど、スクリュードライバーがあれば、いとも簡単にそして綺麗に分解することができる。ヨガとは自分の体と心を扱うツールである。様々なヨガの種類があるが、自分に適したツールを見つける必要がある。

わたしはOSHOもティックナットハンもジョゼフ・キャンベルも好きですが、Sadhu Guruも大好きです。彼はOSHOに近いと思います。OSHOはもう亡くなってしまったけれど、こうやって生きている人に会って、その人が持つオーラに触れられるのは大変貴重でした。ユーモアがあって、とても暖かい雰囲気を持った方でした。

私が素晴らしいヨギから学んだことを、アーサナ・呼吸法・瞑想のクラスにでも適宜お話しますね。
まゆーる_7618

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s