ヨガアソビと名付けた理由

OL復帰してはや一ヶ月半。ヨガに関してしたいことは山ほどあるのに、時間を作るのは本当に難しいですね。いま頭の中は「ヨガ」と「英語」でいっぱいです。ITジョブの英語サポートをしていて、日々勉強中です。勉強がめちゃくちゃはかどる日本は素敵だなぁと思います。インドだと、国がまだまだ整備されていないので、やりたいことの半分もできないです。なんでも時間がかかっちゃうのですね。逆に言うと、のんびりしています。予定していたことができなくても、「まいっか」精神です。でも日本にいると、なんでもスムーズなので、つい自分もがちがちにスケジュールを立ててしまいます。達成感があると同時に「ああ、あれもやらなきゃ。これもやらなきゃ」といつも忙しい気分でいっぱいになります。

禅関連の本で読んだのですが、「忙しい」って「心を亡くす」て書くのですよね。時間がないから忙しいのではなく、心に余裕がないから忙しいのだと。これを読んでから、私は「忙しい」と口にしないようにしてきました。なぜなら「忙しい」=「心の限界を示している」ように感じるからです。いつも心穏やかでありたいですね。

こうやってブログを書く時間はとても贅沢な時間です。言葉にするといろいろな発見があり、「いまここにいる」と感じることができます。

ところでこの写真ですが、友人にヨガアソビ用に「遊」という字を書いてもらいました。「遊び」というと、「真面目」の反対語にも聞こえるかもしれませんが、実は真面目すぎる日本人こそ「遊ぶ」精神が必要だと考えています。私たち凡人はいつも目的を先に置き、その達成のために悩み苦しみつつ努力するという型に慣れてしまっています。でももっと自由自在に、肩の力をぬいて楽に遊べばいいと思います。結果を求めるのではなく、過程を楽しんでほしいと思います。

そんな思いから「ヨガアソビ」名付けました。最初はちょっと恥ずかしかったのですが、いまじゃお気に入り。こんな素敵な字も書いてもらって、さらに愛着が湧いてきました。

私の好きな言葉。
A playful mind brings creativity to our life.
(遊び心が人生を豊かにする)

みなさんもお気軽に遊びにきてくださいね!

Advertisements

先週からOL復帰しました。「インド人エンジニアと一緒に働ける」、さらにうまくいけば「インド常駐ポジションがもらえるかも!」ということで、この仕事を引き受けました。ヨガのレッスンのことも考慮していただいて、10時出社を許可していただきました。本当にありがたいです。

ヨガのレッスンは変わらず、平日の朝と日曜日の朝にしています。平日の朝7:30~8:30までレッスンした後、桜木町から電車で大手町まで通っています。OLとして朝活ヨガがんばってますよ♪

朝はなるべく長く眠たい・・・という人がほとんどだと思います。実は私も決して、朝は強いほうではありません。でも、朝ヨガした後、出社すると出社するまでの時間も有意義に感じます。頭がスッキリしているので、本も読めますし、電車の中で立っているのも苦ではありません。というのは、ヨガで正しい姿勢で立つ練習もするので、電車の中でキレイに立つ練習をしています。

職場まで15分ほど歩きますが、これも楽しく感じます。空がキレイだなーって思ったり、、皇居の美しい日本庭園を見たり、丸の内OLのお洒落ファッションを観察したり、秋の風を感じたり・・・とたくさんのことに気づきます。ヨガの練習で心に余裕が出てくるので、こんな小さなことも楽しめてきます。

せっかく涼しくなったので、平日の夕方や週末にお外ヨガも始めたいと思います。この秋新しいことを始めたいなぁって人はぜひヨガをしてみませんか?